07.06
Thu
先日、ストアカで「魔法のストレッチ講座Ⅰ~前屈・股関節編~」を受けてきました。

1日で身体が柔らかくなる!魔法のストレッチ講座Ⅰ~前屈・股関節編~』 3,600円

効果絶大のオリジナルストレッチで、前屈や股関節の可動域を改善します。今までのストレッチの概念が変わると評判の講座です。(講座概要より)

【講師】 o-mura yos!co先生


この講座の良かった点は覚えるストレッチがたった2種類であったこと。
ストレッチなので講座後も継続する努力が必要なのですが、2種類しかないので3日坊主にならず続けられています。
原理は以下の通り。

「従来のストレッチと違い、身体を伸ばすのではなく、曲げることに重点を置くことで、筋肉をゆるめて関節の可動域を広くします。」(講座概要より)


今回は~前屈・股関節編~ということで、足を曲げた状態で自重で負荷を掛け、ふくらはぎの筋肉を緩めて股関節周りの可動域を広げるストレッチでした。

ヨガでもやらない動きで、普段曲げない方向に足を曲げたので、最初は足首の筋が切れる感覚がしました。
(負荷は自分で調整できるので、本当はそこまで頑張らなくても良いです)
その状態を90秒以上続けていると、段々と足首〜ふくらはぎが温かくなってきて、筋肉が緩んでいることがはっきり分かります。多分これは冷え性にも効く

その日は前屈が+8cm、股関節の可動域も+8cm改善されました。
講座後は自宅で朝晩の2回×5分でやっていて、まだ1週間半くらいですが、はっきり効果が出てきています。

①股関節周りが明らかに柔らかくなった
 →ヨガの時に顕著に感じます。特にチャイルドポーズの時。
 669457.jpg (参照元:「イラストAC 」)

②足首が1〜2cm細くなった
 →私は足首周りが凝り固まっていたようです。ふくらはぎの筋肉を緩めるためのストレッチでしたが、
  足首への効果の方が高かったです。


普段から体を動かしている人でも効果が出るのは有り難いです。
それだけこのストレッチが日常ではやらない動きなのですが、全然知らないものではなく小学校の頃に準備体操でやらされた動きです。(講師の方も講座中におっしゃっていました)

でも大人になってからは取らない姿勢です。

この魔法のストレッチ講座は3回シリーズなので、残りの2回もこれから受ける予定です。
他にもストアカの講座はちょこちょこ受けていますが、良かったものしか記事にしないので良かったら参考にしてみて下さい!

<参考>
→『【感想】エクセルで学ぶビジネス・シミュレーション・セミナー①超入門


スポンサードリンク

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://toukyool.jp/tb.php/48-d6f9f7c0
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top