04.30
Sun
前回からの続きです。
心身の様子がおかしいので専門家の意見を聞きに行こう、ということで訪れたAクリニックは、男性ドクターと受付の女性の2名だけの小さな所でした。
続きを読む
comment 0 trackback 0
04.29
Sat
心に不調を抱えた時、それにどう気付くかは人それぞれだと思います。

私の場合は「無気力」という形で表面化し、
出社どころかベッドから起き上がる事も出来ない状態になって初めてこれは異常事態なのではないかと気付きました。続きを読む
comment 0 trackback 0
04.28
Fri
はじめまして、東亰OLと申します。

初回の投稿なのでブログを開設した動機を語っておこうと思いますが、
きっかけは仕事上のキャリアでつまづいたことです。(°_°)

私は某IT企業でエンジニアとして粛々と働いていたのですが、
今から1年前の2016年春にそれまでとは全く畑違いのシステムの担当に異動となりました。
これまで積み上げてきた経験が一旦リセットされたのと同時に、今まで目指していた理想のエンジニア像も諦めなければいけないという悲しい現実を受け入れるキャパは私にはありませんでした。

しかし、騙し騙し働くこと1年足らず。

ある朝いつも通りに出勤準備をしていた所、急に身体に力が入らなくなり、心も無気力に。
身体を動かす神経がなくなってしまったかのように、その場に倒れ込みました。
その日は会社を休みましたが、これが後々診断される『適応障害』の始まりでした。

【適応障害】
ある環境と自分の価値観のズレが大きいために、その環境に適応しようと努力するも
適応できず、様々な不調を来たしてしまう障害
(「せせらぎメンタルクリニック」さんのWebサイトより引用


その後、私はこの『適応障害』で会社を休職することを決心するのですが、
その際にとても参考となったのが、同じく『適応障害』を発症後、休職を経て、無事回復された方のブログでした。

今後のキャリアへの影響を考えると休職は何としてでも避けたい、私も初めはそう考えていましたが、
『適応障害』は発症初期に休息を取らないと他の重篤な精神疾患に発展する可能性が高いのです。
逆にいえば『適応障害』は適切な対策を行えば早期に回復可能な軽度の病気です。私も1ヶ月での完治を目指しています。

その点も踏まえ、今後の私の闘病経過を記録しておくことで、
新たに『適応障害』になった方の助けになれば良いなと思った次第です。


とはいえ、趣味である音楽や美容(iHerbやヨガ)のことも交えながら、
ゆくゆくはそちらメインの東亰OLブログに出来たらと考えています。


続きを読む
comment 0 trackback 0
04.27
Thu

■当サイトに掲載されている広告について


当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、Amazonアソシエイトなど)を利用しています。

このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報『Cookie』(住所、氏名、電話番号、メールアドレスは含まれません)を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。


■当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて


当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。

Googleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。トラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはこちらをクリックしてください。


■当サイトへのコメントについて


当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。

これはブログの標準機能としてサポートされているもので、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。

加えて、次に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除することがあります。

  • 特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。

  • 極度にわいせつな内容を含むもの。

  • 禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。

  • その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。


■著作権について


当サイトは著作権の侵害を目的とするものではありません。使用している版権物の知的所有権は著作者・団体に帰属しております。

著作権や肖像権に関して問題がありましたら、お手数ですが問い合わせフォームからご連絡下さい。著作権所有者様からの警告及び修正・撤去のご連絡があった際には迅速に対処します。


■リンクについて


当ブログはリンクフリーです。トップページ及びいずれの記事についても、どのページにリンクしていただき問題ありません。ただし、画像に直接リンクすることは禁止します。


■免責事項


当ブログに掲載されている記事の内容については、正しい情報を提供することに務めてはおりますが、提供している記事の内容及びリンク先からいかなる損失や損害などの被害が発生したとしても、当ブログでは責任を負いかねます。

各種商品・サービス等のレビュー、その他主義・主張・意見については当ブログ管理人の個人的見解です。効能・効果を保証するものではありません。 商品のご購入、サービスのご利用は自己責任でお願いします。


2017年4月 管理人




comment 0
back-to-top